読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュートとサンダーとカップの2

春でも夏でも冬眠してたいぐらい眠いリラ猫です。

 

今日は猫のお話です。

我が家には、猫のリュート(♀)と猫のサンダー(♂)がいるんだけれども、

今日はそんな2匹のお話。

 

親には

「一人暮らしに慣れて、1年経ってから猫を飼う!」

と宣言していたのにも関わらず、

私が猫のいない暮らしに耐えることができず、

1か月後には里親募集掲示板を経てもらってきた猫。

それがリュート

今度の春で6歳になる子。もうこんなに大きくなったのねー。

 

そしてそして。

旦那と結婚し、暮らし始めて1年経ったとき、

お隣さんとトラブル?を経た結果、

もう1匹、里親募集団体から猫を引き取ることになった。

それがサンダー。

彼はまだ1歳ぐらいらしい。

そして熊本大震災の被災地にゃんこで、

後ろの左足を骨折&骨膜炎を患ってるのだとか。

団体から「もしかしたら断脚しなければならないかも……」と言われていたが……

そんな心配は全くいらないぐらい、毎晩元気に真夜中の大運動会を繰り広げている。

ここ、アパートなんだけどなぁ。

下の階の人、ごめんなさい……!!

 

そんな2匹だけども、

いかんせん、サンダーが超絶元気!!!

リュートも元気だったものの、予想外に神経質な猫だったようで、

サンダーが近づいても一切心を許すことなく、威嚇しまくり。

しかもサンダーは元気&かまってちゃんなので、

リュートに飛び掛かる、追いかける、追い詰めるでもう、

リュートもへっとへと。

……とは言うものの、先住猫の威厳もしっかり発揮しており、

ごはんを食べるときだけは、猫百裂拳を繰り広げてる。

 

…………まー、きっといつかは、仲良くしてくれるだろう……

と私と旦那は、そんなことを祈りながら毎晩眠りにつくのです。

なんで眠りにつくときに思うかって、

夜に追いかけっこ&威嚇大会になってるからね。

たまに、2人とも夜中に起こされるからね。

 

旦那に叩き起こされた。

私はいつまででも寝ていられる人間なんですよ。

朝が弱いわけじゃないけど、寝せててくれるならいつまででも寝てたいわけですよ。

目覚ましなろうが殴られようが、私は寝てたいんでs……はい、起きます。

すごく不機嫌になりながら、

旦那のテンションの高いモーニングコールに応えた昨日の私。

旦那「見てっ!! 見てっ!!!!」

何をだよっ!!って思いながら体を起こしてみたら、

こんな光景が目に入ってきた。

f:id:liyracat:20170204125246j:plain

 

おおお!?!?!?

食事の時はいつもリュート(左)がサンダー(右)に猫百裂拳をかましてたのに、

今日は、一緒に並んで食べてるーーー!!!

まぁ、若干距離はあるけど……

それでも、仲良く食べてくれてよかったねー♪

と旦那と手を取り合って喜んだ。

のも束の間。

ごはんを食べ終わったリュートが隣に目をやった途端、サンダーと目が合い、

速攻威嚇&猫百裂拳をかましてました。

残念。

 

また旦那に叩き起こされた。

今はデレステのイベント中なのよ。

目が覚めたら、とりあえずデレステを速攻で起動して、

スタミナを消費しなければならないのですよ。

でないと、かわいいかわいいかな子を手に入れられないでしょ?

私は今忙しいのよ!!!

と杏顔負けのぐーたらっぷりを布団の中でかましてた私。

旦那「見てっ!! 見てっ!!!」

と、前も聞いたような感じで私を叩き起こそうとする。

「今、フルコン狙いなのぉーーーーー!!!!」

と叫びつつ、しっかりフルコンでクリアし、体を起こした。

そして目に入ってきた光景がこちら。

f:id:liyracat:20170204125839j:plain

 

おおおおおおお!?!?!?!?!?!?!?

くっついてるうぅううううう!!!!!!!

仲良く食べてるぅうううううう!!!!!!

写真には撮れなかったけど、この後もぞもぞ移動した結果、

本当に文字通り、ピッタリとくっついて食べてた。

うぉっしゃーーーーーーーー!!!!

この後は、威嚇することも猫百裂拳をかますことなく、

最後まで仲良く食べてました。

 

まぁ、また追いかけっこが始まって、リュートは逃げまくっていたんだけど!

進展、進展♪

 

タロットカード「カップの2」

恒例のタロットカードの解説コーナーどすえ。

大アルカナは有名だけど、小アルカナはどのくらい知名度があるんだろ?

大アルカナだけで占うような、

ぱちもn…てぬk…簡単で理解しやすい占いが多いけれど、

少なくとも私は、大アルカナだけでは占えない……

逆に小アルカナだけなら占える。

(会社で、トランプがあったから、トランプ=小アルカナに見立てて占ったことがある。安定の的中率でビビられた)

例えば、幸せ具合を占いたいとしたら、

大アルカナは、「貴方はここを掘れば石油王になれますよ!!!!」

小アルカナは、「宝くじが当たりそうですよ♪」

みたいな感じ。

……わかりづらいか。

とにかく、大アルカナっていうのは、影響度が大きすぎるのだ。

白か黒。全か無。そのぐらい、占いの結果が極端なのだ。

それに対し小アルカナは、もうちょっと日常生活に密接してて、

今日はちょっぴり幸せ。今日はちょっとブルーな日。みたいに、

小さな変化、心の状態を細やかに占うことができるのだ。

ぶっちゃけ人間ってさ。

「今日はちょーーはっぴーーーー♪」

だけ考えて生活してる人なんていないわけでね。

何かしらの悩みとか不安を抱えていたりするわけよ。

だから、そんな時に、小アルカナさんが

「実は心配もしてるんだね」って教えてくれるわけです。

小アルカナの方が人間味があって、私は好き。

そんな好きなカードの中の1枚「カップの2」

 

このカードは2人の男女が杯を手に向かい合い、

その杯と杯の間に、翼の生えたライオンの頭部、

頭部の前(下)に蛇が巻き付いた絵が描かれている絵。

「愛が芽生える」とか「よい出会い」の意味があるカード。

なんでそんな意味があるかというと、

杯(カップ)というのは「愛情」を司るカードなのだ。

タロットの世界では水の量=愛情の大きさでして、

その水を汲むことのできる杯は、愛情を表すカードとなっているわけだ。

で、この2人の男女というのは、

実は、たった今、運命の出会いを果たしたばかり……

そして、そんな運命の出会いには、まだ気が付いていない2人。

これからいろんな経験を経て、2人の未来を歩んでいくことになるんでしょうね。

 

いまいち「ライオン」と「蛇」の解釈に困るんだけども、

(たくさん説がありすぎて)

私はライオンは力の象徴だと思っている。

そして蛇は、この場合は生命の象徴だと思っている。

だから、これから2人は、力を遺憾なく発揮して、

子孫繁栄に限らず、プラスの生産を行っていき、

明るい未来を築いていくのだろうなぁ、と思うわけです。

 

まぁ、こうやって書いていくと「恋愛運のカードかー」と思われるかもしれないけれど、

このカード自体はあくまで「出会い」に注目しているのであって、

このカードが出たからと言って、恋に限った話ではないのだ。

学校だったり、就職先だったり、そういうのも「出会い」の一つ。

例えば人生に一度の買い物(家とか)だって、

いい営業マンさんとの出会いというのは大切だし、

そういう意味で「よい出会いかどうか」がわかるカードだと、

私は思っている。

 

とはいえ。

うまくいく可能性のある(または高い)というだけで、

実りのある出会いにするかは、当人たち次第。

相性がいいのは確かだから、そこは安心してほしいところ。

是非、カップの2とワンドの3は同時に出てほしいカードだね。

「もしも貴方がこの出会いに希望を持てないのであれば、

 それは間違いと言えるでしょう。

 心の底から「貴方」と「相手」の幸せを考えるのであれば、

 この出会いは素晴らしい出来事であり、奇跡です。

 是非、このご縁を大切にしてくださいね」