読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実際に自分のことを占ってみたよ

占い結果に頭を悩ませているリラ猫です。

 

いやーーーー。

自分のことなんて、占いたくないっすよ。

当たるんだもん。こえーもん。

未来が見えちゃったら人生楽しくないじゃん。

占うのなんてやめようよっ!!!

 

って思うけど、未来を知ることができるかもしれないのに、

人生で大切なことを決めるのに、

やらないって選択肢はないですよねぇー。

 

経緯は前の記事をどうぞ。

 

 

転職活動を続ける場合

こんな結果が出ております。

 

上の段(表層)

コインの3 = 試練、練習

カップのナイト = 穏やかな進み

カップのクイーン = 家庭的な女性

真ん中の段(中層)

ソードの5(逆) = 自暴自棄

ハートのエース(逆) = 愛の枯渇 

ソードのキング(逆) = 排他的

下の段(深層)

ワンドのペイジ = 安定志向

節制 = 細やかな配慮

ソードのエース(逆) = 破滅

 

まず、表面的なお話です。

少なくとも私は初心に帰り、

1から努力を積み上げていこうとしているのだな。

仕事の状況も案外穏やかで、

時間の余裕も生まれるためか、家庭にも目を向ける事ができている、と。 

けど、中層部から穏やかじゃなくなってくるんだよなぁ……

強欲のカードであるソードの5が逆位置ということは、

得たいものを手に入れたものの、自らを傷つける結果になったり、

本当に得たかったものを失う形になるのだろう。

カップのエースが逆位置であること。

ソードのキングが逆位置であることから、

仕事に集中するあまり、またはいっぱいいっぱいになるあまり、

家族のことを考えられなくなるのだろう。

たぶん、表面では「良い妻」になろうとしているんだろうね。

けれど、本当は、とてもじゃないけどそんな余裕はなくて、

「良い妻」でいつつも、本当は心の中では疲れ切ってるとか、

旦那との会話よりも早く寝たいとか、

内心そう思うようになってしまうのだろう、なぁ。

深層部は、揺れ動いているなぁ。

精神的には波はなくなり安定はしているし、

もっと工夫しようという意欲はあるのだけれど、

節制が出ているあたり、その精神状態そのものが綱渡りなのかもしれない。

(細やかな配慮、とはちょっと違うね)

心の奥底の更に奥では、もう破滅を意識してしまっていると。

たぶんこれ、疲れ果てているんだろうな。

 

「転職する! キャリアチェンジする!!」

って言った手前、あまり泣き言を言えなくなってしまう私。

たぶん、旦那にも甘える事ができなくなるだろうし、

結果ストレスも溜まるんだろうなぁ。

仕事自体は落ち着いていても、心は穏やかじゃないのね。

何をもって転職に成功とするかは分からないけれど、

仕事が上手くいってても、家庭や自分を大事にできないのなら、

あまり、転職は……よくないのかなぁ。

 

転職活動をやめる場合

こんな結果が出ております。

 

上の段(表層)

ワンドの10(逆) = 重荷からの解放

コインのクイーン = 仕事と家庭の両立

ソードの2(逆) = 心の乱れ

真ん中の段(中層)

ソードのクイーン = 他己ともに厳しい

星 = 希望

塔(逆) = 基盤の崩壊

下の段(深層)

カップのペイジ = 堅実

ワンドのキング(逆) = 情熱の欠落

カップの7 = 幻想

 

表面的なところから見ていくと、

重荷からは解放されるんだな。

今の仕事の状況はむちゃくちゃだからね。たぶん、それからは解放されるのだろう。

そして、家庭のことも見つつ、仕事もしっかりやるよう、バランスが取れるようになるのだな。

どちらかというと仕事よりではあるけれど。

ただ、まだ心が安定しないようで、体調や思考に波のある日が多いようだ。

そして真ん中の段。

……これ、どう考えても、仕事のことだよなぁ……

希望を持って働く。ということは、社内改革が起きているのだな。

悪い習慣をぶっ壊して、私も他の人も関係なく「義務」を押し付けて、

環境改善に挑んでいるのだろう。

塔のカードが出たとき、ビビったけど、カードの流れ的に、

心が崩壊する、というより、職場環境の崩壊だな。

破壊の後に待っているのは創造ですよ☆

そして下段。

無理矢理すぎる動きをとるせいか、エネルギーが枯渇するんだな。

それか、最初の情熱のまま、決断ができなくなる、か。

理想論だけではどうにもならない、っていうのは、

頭ではわかっているから、

職場で上司とぶつかるのかな。

そして、私のやりたいことは、幻想に過ぎないのかもしれない、と落ち込む。

ってところか。

 

エネルギーが枯渇しているところは変わらないから、

そこはいいとして……

夢をもって仕事をできているというのと、

それはそれで前途多難であることは分かった。

 

つまりどっちがいいの?

どっちがいいのか、っていうのは、

占い師が決める事じゃない。

この結果を見た人が決めるものさ。

 

ということで、リラ猫として考えると……

 

家庭でピリピリするのは嫌だー……

旦那との関係にヒビが入るのは絶対に嫌。

個人的には、カップのエースの逆位置が出た時点で、

転職を続けるのはやめよう、と思ったぐらい。

しかも、心の奥の奥では、破滅だーー!!って思ってるんでしょ?

そんなこと思うぐらいなら、幻想の中で夢を見ていたいわ……

だからまぁ、転職しても難あり。このまま続けても難あり、ってことね。

まぁ、タロットカードはね。

近未来しか占うことができないからね。

長く見ても、3ヵ月後の未来までしか占えない。

この3ヵ月の日記が楽しみね。

「転職をやめる場合」の結果に合った未来が待ってるかしら?

 

私自身の特徴

今回、18枚のカードを引いたのだけど、

カードの種別はこちら

大アルカナ = 3枚

ワンド = 3枚

カップ = 5枚

ソード = 5枚

コイン = 2枚

 

ちなみに私が引きやすいカードは、ワンドとカップ。

情熱の塊であり、愛情の塊なのね☆

……まぁなんていうか、

行動力の源は情熱の人ですよ。

っていうのと、

愛情、友情、家庭を大事にする人ですよ。

ってこと。

ただ今回は、ソードのカードも多く出てるので、

情熱とか理想論よりも、現実を見据えたうえで目標を達成することに集中してるみたいね。

つまり、ピリピリしてるっ!!

 

そして、クイーンを4枚中3枚も引いているんだよね。

この転職活動中は「妻として」「母として」を考えて転職活動をしていたんだよね。

だからこそ、これだけクイーンのカードが出まくったんだろうね。

キングのカードも4枚中2枚引いているから、

「女だから旦那さんに養ってもらう~♪」って感じではなく、

「むしろ私が旦那を養ってやる!」ぐらいの気持ちでいるのが、

タロットにはばれてます。タロット怖い。

 

 

ここだけのお話ですけれど。

「彼氏ほしいー♪」と年中言ってて、コロコロ彼氏が変わるような子とか、

「彼氏は彼女におごって当然! プレゼントはブランドもの!」とか言ってる子を占うと、

コインのカードがいっぱい出る。

彼氏との今後の関係を占ったとき、9枚中7枚コインのカードで、

占い結果以前に吹き出してしまったことがある。

「あぁ、この子は、頭の中にお金しかないんだな」ってね。

それとは別に。

「彼女が欲しいんです。幸せな恋愛がしたいんです」と真面目に相談してきたチャラ男くんを占ったときは、

ワンドのカードが出まくった。ワンドが4枚、カップが3枚、ぐらいかな。

だからその人は、真剣に幸せな恋愛について悩んでいたんだなぁ、と感じたわけです。

さすがに、1枚とか3枚ぐらいしか引かないカードじゃ、

性格まではわからないけれどねー。

9枚ぐらい引かせると、今考えていることのジャンルは見えてくる。

タロットの面白いところだね。

 

 

とりあえず私は、転職活動をやめようと思うよ。

これから3ヵ月の日記、怖くもあり楽しみでもあり。

どうなるかな!!!!