占いで出た言葉は全て自分に跳ね返る

GWは実家巡りになるため、ブログの更新が疎かになる未来が、
占わずとも見えてるリラ猫です。

昨日、今日は旦那の実家へと遊びに行き、
義兄夫婦&姪っ子の水遊びを見ていたら、じっとしていることに耐えることが出来ず、
思わず私もストッキングを履いたまま、
ビショビショになって遊んでいました。
「童心に帰る」って大事ですね!!!

長期占いの一番のメリットは変化が分かること

おかげ様で、ブログ経由での占いのご依頼もいただいており、
一週間の占い放題もそこそこの数をこなしています。
一番感じるメリットは、やっぱり
「結果の因果関係が分かりやすいこと」ですね。
大抵ご相談者様は、1つの分野に対して、
1人では耐えられないほど思い悩んでいるケースが多い。
だからこそ、一週間の間に行動を起こしてみて、
その結果、周囲の状況はどうなったか、未来は変わったかを
都度占って観察しています。
ご相談者様は実感ないかもしれませんが、
占う側としては「前回このような結果だったのに、このカードが変わったから……」と、
前回の占い結果を元に、変化の原因を突き止めやすいんですよね。
故に、占っている側は物凄く手ごたえがある!!!
正直「一週間」もの時間を占い続けるのは大変ではあるんですが、
何よりも占い甲斐がありますからね。
見ている方も、とても楽しいです。

占う回数が多いほど、浮かぶ言葉が重くなる

変化を見ているということは、
ご相談者様の人生にピッタリと寄り添うことになる。
例え、短い時間だったとしても、ね。
私の占いが決定的ではなかったかもしれないけれど、
意中の人と付き合うことになったり、別れてしまったり、
就職したり、退職したり……
人生の節目に遭遇することが結構ある。
(人生の節目の時期を占わなければならない時もあるしね)
故に、とても言葉を慎重に選ぶのだ。
長期占いであればあるほど、見えるものが多いからこそ、
慎重に、かつ大胆に、言葉を発しているのだ。
読み返せば読み返すほど、
自分でもびっくりするほど重い発言をしていることが、ちょくちょくある。

内観しましょう

私の基本的な考え方は
「答えはすべて自分の中にある」
というもの。
だから、例え相当悩んでいたとしても、
既に自分の中に答えはあるのだ。
だからこそ私は、その「自分の中にある答え」にたどり着けるように、
内観することが出来るようになるために、
占い結果を伝えているつもり。
占いは未来を「見る」ツールじゃないからね。
現在しか見えないんだから。
でも、未来を「作る」お手伝いは出来るからね。
そうなるよう、心がけている。

「やりたい事リスト」と「実現スケジュール」

占いはインスピレーションを大事にしているからね。
いろんな本を読んで物にしたことを元に、
タロットカードから感じたイメージをそのまま伝えている。
けれど、具体的な行動については、
正直自分の人生経験とか、アイディア勝負な部分がある。
そんな中で、何となく言葉として出てきたものが、

  • 「やりたい事リスト」を作りましょう
  • 「実現スケジュール」から逆算しましょう

だった。
正直ね。この提案もね。
何となく思い浮かんだものなんですよ。

「何となく」っていうと言葉が悪いけれど、
ご相談者様のことを一生懸命考えた上で出てきた、
対策方法なんだよ……!!
ただ、理論的に説明が出来ないだけでね。
「1+4=」と書かれて、自然と「5」が浮かぶでしょ?
わざわざ指を折って数えたり、頭の中でおはじきを考えたりしないでしょ?
そんな感じ。

でもね。こういう「何となく」って、
私自身にも必要な事だなぁ、と強く感じるわけですよ。
このようなインスピレーションに出会えた事もまた、
運命なのかなぁ、と感じるのですよ。
占い師としてはね。

効果の方は、保証する。
私も経験済みのことしか、提案しない……というか頭に浮かばないからね。
だから「何となく」自体は信頼してくれて大丈夫。
ただご相談者様が実行できるかは、
占いというより「カウンセリング」の部分だと思っているのだ。

リラ猫の占いでやりたい事

せっかく素敵なインスピレーションを受け取ったのだから、
考えるよ。
リラ猫の占いでやりたい事をね。

占いは所詮ツール。
占いで出た結果を元に、自身を内観し、意図した未来を作り上げていくのが目的。
だから「○○に繋がることをやるといいですよ♪」と、
内観さえも丸投げしてしまうことは可能だと思うのだ。
でもそれでは「リラ猫の占い」ではないと思う。
「カウンセラー」までは出来ない。専門じゃないから。
けど、少し弱ってしまったご相談者様に対して、
ほんの少しだけ手を引っ張り、
自力で持ち直せるようになるまでサポートするのが、
「リラ猫の占い」だと思っているのだ。

リラ猫の占いにリピーターは必要ない。
経営者としてはリピーターは欲しいけれど、
本当にご相談者様のことを考えるのであれば、
「同じ内容の相談」をお相談者様に相談させてはいけないと思うのだ。
だからこそ、現在抱えている悩みは1週間で……可能なら1回で、
ビシッとバシッと解決させたいと強く思う。

実現するにはもっと本を読まないとね

100歳のおばあちゃんになってもいうぞ!!!
私は若いからね!!!
人生経験がまだまだまだまだ足りない。
だからこそ、外に飛び出していろんな経験が必要だと思う。
それでもまだまだまだまだ足りないからこそ、
本をもっとたくさん読まなければいけないなと思った。
いろんな人の考え方を、
いろんな人の乗り越え方を、
いろんな人の失敗を、
いろんな人の成功を、
この私の頭の中にすべて叩き込まなければならないな、と思っている。

んーーーーー。
いつまでたっても、勉強ですな。
語彙力なくて、困るんだけどさ。
最後にはやっぱり「頑張ります」しか出てこないんだよね。

頑張ります。