トレード反省会:2021/01/28 +300円


リラ猫の研究室の初アプリがリリースされました!

「リラ猫のワンオラクル」を使って、日々の悩みを占おう!

Google Play で手に入れよう

本日の損益は+300円です!

プラスだね!

けど正直、昨日より反省点がすごく多い取引でした。

本日の銘柄とトレード内容

前日の繰越

  • なし

本日の取引

  • (4764)NexusB 買 252円/株 200株
  • (4764)NexusB 買 245円/株 100株
  • (4764)NexusB 売 258円/株 300株
  • (4838)Sシャワー 買 525円/株 100株
  • (4838)Sシャワー 売 504円/株 100株

取引反省会

NexusB +2400円

反省点

  • 寄付前の気配版に揺さぶられて、勢いで成行注文した
    • めちゃくちゃ高値の始値スタートになってしまった
    • その後一度大暴落
  • 大暴落したため、初めてナンピン買いなるものにチャレンジ(購入した株の平均額を下げる目的)
    • 幸い成功したが、判断時点で下降トレンドであったため、運が良かっただけだった

売買のその後とコメント

昨日の反省を活かして、損切りラインをそのまま利確ラインとして扱って売買を終えました。

初めて300株を所持したのでドキドキしたが、上げ幅×3の利益となったため、思った以上に利益が大きくて嬉しいと感じました。 利益を上げて運用資産が増えたとしても、高値を100株ではなく、安値を300株の方が利益を出せるのかもしれないですね。

一番の大反省は、購入時です。

寄付前にどんどん株価が下がっていき、想像よりはるか下の値段での開始になりそうでした。

その値動きも激しかったので指値ができず(考えず)「成行で買っちゃうかー」と安直に買いました。

今思えば、下げ勢力が強いのだから、その後暴落するのは目に見えてましたね……

始値での購入となりましたが、一番高い時でした。 そしてそのまま大暴落。231円まで落ちていきました。

まぁ、勢いよく落ちた株価は反動で上がってくるので、すぐに244円まで上がっては来ましたが……

244円~250円を行き来していたので、なんとか250円のタイミングで売りに出せないかと思っていましたが、この時点でマイナスです。 そこで、ナンピン買いが頭に浮かびました。

245円で買い増すことで、平均購入金額が249.66円になりました。 これで、250円で売ってもマイナスにはなりません。

ただこの購入を決断したタイミングって、弱い下降トレンドに入っていたんですよね…… 幸いその後は266円まで株価が上がってくれたので利益を出すことができましたが、完全に博打だったなぁ、と思います。

昨日の反省を活かして、258円で逆指値をしていたので、上昇トレンドが終わったタイミングで利確。

とはいえ、今思えばもうちょっと逆指値の位置を上げておけばよかったなぁ、と思いました。

慎重になりつつも欲を出した結果ですね。

Sシャワー -2100円

反省点

  • ナイフを落ちてる途中で取ろうとしてしまった
    • 株価が暴落しきったと思ったタイミングで購入したつもりだったが、その後もまだまだ下がり続けた
  • 利確ラインを設けない=損切りラインのみを指定してリスクに備えていた行動が仇になった
    • 株価が購入した値段まで上がってきたため売ってしまおうと思い逆指値注文を一度取り下げてしまった
    • 注文操作をしている最中に、怒涛の大暴落が発生した

売買のその後とコメント

もう、反省点に書いた通りのことが起きたわけですが……

市場が閉まる30分前の出来事です。 まさか、損切りラインの注文を取り下げたタイミングでこんなことが発生するなんて……としばらく呆然としました。

525円あたりをウロウロしていると思ったら、突然521円までカクンと下がったのです。

え?と思っているのもつかの間。523円まで戻ったら、今度はすぐに518円まで下がりました。

私の損切りラインは515円でした。

そのまま同じ値段でもう一度損切りラインでの注文をしていればよかったんですが…… 上がることを祈っちゃったんですよねぇ……

そのままあれよあれよと501円まで下がり、ちょっと浮き上がった504円で売りました。

前場の利益は、後場のこの大きな学びのための利益だったのでしょうね……

落ち込む、とは違うのですが、やはりショックが大きかったです。

明日の作戦

死守ルール

売るときはW指値を使う!

早めに取引を終えたい時、逆指値注文を取り下げることなく「訂正」という形で対応しようと思います。 もう絶対注文を取り下げません……!

分析手法

今朝、Twitterを見ていたら「RCIのススメ」を見ました。 そしてなんとなく「ストキャスティクス」と「RCI」を切り替えながら株価を見ていたのですが、私にとってはわかりやすいと感じましたので、ぜひ活用したいと思いました。

なので、「移動平均」「MACD」「ストキャスティクス」「RCI」の4本柱で行こうと思います。

……とはいっても「移動平均」はやっぱりまだ読み方がわからないです。 本日の利益も損失も、移動平均からはどうしても読めませんでしたから。

買いタイミング

今日は買いタイミングが本当に最悪だったため、ここを改善しようと思います。

ちょっと複雑な条件になりますが、購入前に深呼吸をする意味でも良いのでしょう。きっと。失敗したら調整すればいいんです。 あ、ちなみに私は5分足でいつもトレードしています。

  1. 大前提
  2. 大前提を満たした期間に以下のイベントが存在すること
  3. 上記2つを満たした上で以下の状態であること
    • RCI」の短期線が長期線を下回っている
    • RCI」の短期線が-60を下回っている
  4. 上記3つの条件が揃っている状態で以下のタイミングで購入する

売りタイミング

利益が出ている時の利確タイミング

  1. 大前提
  2. 大前提を満たした状態で以下の状態である場合、損切りラインを現在の株価のギリギリまで引き上げる
    • RCI」の短期線が長期線を上回っている
    • RCI」の長期線が80を超えている
  3. 上記2つの条件が揃っている状態で以下のいずれかのイベントが発生した場合、すぐに利確する

損をしている・しそうなタイミング

  1. 以下のイベントが発生した時、損切りラインを現在の株価のギリギリまで引き上げる

損切りライン・利確ライン

損切りラインは「購入単価の-10円」

利確ラインは大幅に大きく設定

で行こうと思っています。利確ラインはあってないようなものです。 長時間見れない時に利益が確定できるものは確定しておこうかな、というレベルの位置づけですね。

基本的には損切りラインの逆指値で利確しようとは思っていますが、利確しようと思ってすぐに暴落することもあるので「すぐに利確する」というラインを設けました。

やっぱり、あの時売ってればもう2400円の利益が出たのかぁ、という気持ちは拭えないですw

明日からまた頑張ります。