トレード反省会:2021/02/16 -5400円


リラ猫の研究室の初アプリがリリースされました!

「リラ猫のワンオラクル」を使って、日々の悩みを占おう!

Google Play で手に入れよう

本日の損益は-5400円です!

大きなマイナスだね!!

もう恥ずかしすぎて書くのやめようかと思いましたが、振り返ると自分の弱い部分がよくわかりますね。 恐怖心に負けまくりですね。なんであそこで粘らなかったんだと過去の自分をひっぱたきたいぐらいです。

振り返りしてよかったとは思ってます。恥ずかしいですが。 きっと1年後には笑い話になると信じましょう。

本日の銘柄とトレード内容

前日の繰越

  • なし

本日の取引

  • (4764)NexusB 買 301円/株 400株
  • (4764)NexusB 売 289円/株 400株
  • (7187)ジェイリース 買 748円/株 200株
  • (7187)ジェイリース 売 750円/株 200株
  • (4582)シンバイオ製薬 買 1180円/株 100株
  • (4582)シンバイオ製薬 売 1180円/株 100株
  • (8005)スクロール 買 1368円/株 100株
  • (8005)スクロール 売 1369円/株 100株
  • (6776)天昇電 買 649円/株 200株
  • (6776)天昇電 売 643.5円/株 200株
  • (3358)ワイエスフード 買 268円/株 400株

取引反省会

NexusB -4800円

反省点

  • 寄付前に指定した値段が高すぎた
    • 板のUNDERがどんどん増えていることを確認できていたのにも関わらず、指定した値段を下げなかった
    • 板のUNDERが増えていく=値段を下げたい人が多い、ということがわかっていたのに下げなかった
    • 約定出来ずに参加さえも出来ないことの方が嫌だった
  • 損切りラインの思い切りが足りなかった
    • 損切りされなければ少なくとも同値売りに持って行けた

売買のその後とコメント

寄付前にUNDERが増えていくのを見ていたので「あ、値段を下げたい人が多いんだな」と思ったんですが、その予想を信じ切ることができずそのまま301円で約定してしまいました……

289円を損切りラインに置いていましたが、結局286円を底に302円まで上がっていきました。

移動平均乖離率は5分足で-5.73で正直悪くはないと思ったんですが、昨日も負けていたのでMACDRCIで見てみました。

MACDはマイナスなのでクリア。 RCIは短期-33。

下りきりが足りないですね。

買いタイミングも悪いですが、売りタイミングも悪いです。

今回は移動平均乖離率が0まで戻る事を待てれば301円まで戻ってきました。

ただ実は昨日、0に戻ったタイミングで-3000円ほどの損失でした。 二の舞になるのではと恐怖し、売ってしまったんですよね……

待れば、というのはあくまでも結果論であると思いました。 待ってても下がるものは下がる。

乖離率、MACDRCI、ストキャスの4つがクリアしていても昨日はダメダメだったので……

ダウ理論を組み込むしかないですかね……?

ジェイリース +400円

反省点

  • シグナルガン無視で陽線3連続続いたタイミングでインした
    • すぐ落ちると思い、さっさと抜いた

売買のその後とコメント

「スキャルはさっさと抜くべし」と聞いたので、+2円ですぐに抜きました。

もう少し待てば+3円でした。とはいえ安全にプラスにしました。

私の課題はとにかく「待つ」ことです。

売る時の根拠を持てていないので、持てればもっと利益を出せるのでしょうね。

シンバイオ製薬 0円

反省点

  • 買ってすぐに値段が下がり、怖くなって同値売りした

売買のその後とコメント

同値売りしたことそのものは、その後午前中は急落していくので正解だと思っています。

移動平均乖離率が5分足で-1だったため入りましたが、買ってすぐに値段が上がらなかったため同値売りしました。

そもそもの入りが間違っていたので、仕方のない売りだと思っています。

そもそも下降トレンド時に入ったので良くマイナスにしなかったなとしみじみ思います……

シグナルを見てみると、強いて言うならばRCIの長期が-60代で下げきっていなかった……ぐらいでしょうか。 それ以外は買いシグナルが出ていたように思います。

移動平均乖離率はやはりオシレーター系の指標であって、トレンド中は機能しないと思った方が良さそうですね。

そう考えると、そもそも私は「トレンド」と「レンジ」が分かっていないのかもしれないですね。

スクロール +100円

反省点

  • 損失を恐れて最初から+1円の利益で終えるつもりで取引をした

売買のその後とコメント

損失を恐れなければ、そのままぐいぐい上げていく銘柄はだったんですが、如何せん朝から-4800円だったので保持し続ける勇気がありませんでした。

勇気とかそう言う事を言ってる時点でダメなんですけどね……

保持した後、陰線が1つでも出来ると私は怖がって手放してしまうようです。

ダウ理論を勉強し始めたのですが、極めたら何かが変わるでしょうか……

天昇電 -1100円

反省点

  • ダブルトップ後の下降トレンド入り時に購入してしまった
  • 下がっていくのが怖くなり、底をつく直前で売った
    • もう少し待てばまた上がっていき、プラスになった

売買のその後とコメント

感情に大きく振り回された取引でした。

スキャルでやってみよう! と何も考えずに突っ込んでいった結果です。

良く思い返すと、私はただただ焦っていたのでしょうね。 シグナルガン無視で無謀な取引を行いました。

入りもダメなら売りもダメ。

反省するとしたら、「無計画はダメ絶対!」

明日の作戦

要勉強

分析手法

ひとまず、移動平均乖離率、MACDRCI、ストキャスを並行して使ってはいきます。

ただ、Twitterを見てると「ダウ理論を極めてれば移動平均なんていらない」「MACDのマイナスからプラスへの移行がローソク足だけで分かった」と発言している人がいました。

私が移動平均乖離率を使うきっかけとなった人も「ダウ理論は基礎」「もっと皆ローソク足理論を勉強するといいよ」と話していたので、これを機会に勉強しようと思います。

下降トレンドのブレイク時、直前のローソク足の安値=損切りライン、高値=入りラインとしましょう。 上昇トレンドに乗り、ローソク足が確定し次第、安値=損切りラインに設定。

ひとまずボラを取って利益を出すので、この作戦で行きましょう。

とは言っても、明日は強制的に休むために、ワイエスフードの株をフルで買っています。 それが売れたら、取引再開です。

売れるまでは、猛勉強します。