読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロットカード:小アルカナ カップの10

f:id:liyracat:20170505104237j:plain:w300

最新更新日時:2017/05/26

タロットカードの絵の解説

絵から感じるストーリー

聖杯の虹

夫婦らしき人が寄り添い、天を見上げている。
見上げた先には、綺麗な虹。
その中に見えるのは、たくさんの聖杯。
これは愛情が形になったものである。
そして虹……橋は未来へと繋がっている。
愛し合った者同士が、共に過ごし、子孫を残すことによって、
愛は次の世代の命を産んでいくのだ。

続きを読む

タロットカード:小アルカナ カップの9

f:id:liyracat:20170505104119j:plain:w300

最新更新日時:2017/05/24

タロットカードの絵の解説

絵から感じるストーリー

たくさんの聖杯を背に満足げな男性

裕福そうな男性が腕を組んで椅子に座っている。
その表情はとても満足げである。
「俺はこんなにたくさんの聖杯を手に入れたぞ」
そういってこの承認は、皆に自慢をしているのだ。

続きを読む

人生にも休憩は必要

ちょっと疲れ果ててしまっていたリラ猫です。

何度でも言うぞ

占いはね。
確かに当たるよ。
でもそれは、占い師がすごいからじゃない。
相談者が
自分の思考・現実に対して
気づきを得たから
当たるだけ。

だから占い師に頼らなくたって、占いはできる。
でもやっぱり占術の「リーディング」がコツがいるからね。
それを代理で行っているのが「占い師」
だから、占い師がすごいわけじゃない。
占術と言うものを考えた人たち
道具
偶然の産物
がすごいのだ。

数字を扱い事象の理を紐解いていくのが「数学者」であるのと同じように、
占いも1つの「学問」だ。
だから、「師」っていうか「学者」だと思ってもらえればイメージつきやすいと思う。
あくまで相談者・お客様には、論文の一部を紹介してあげているような、
そんな感じだと思ってもらえればいい。
お金を取るのは「リーティングの手間賃」と「口止め料」
決して、「未来を当てるすんごい力があるから」ではないのだ。

続きを読む

タロットカード:小アルカナ カップの8

f:id:liyracat:20170505103945j:plain:w300

最新更新日時:2017/05/21

タロットカードの絵の解説

絵から感じるストーリー

聖杯に背を向け去っていく男

日食の中、旅人が歩いている。
彼が通ってきたであろう道の上には、
たくさんの聖杯が置かれている。
これは彼の宝物だ。……だったものだ。
彼は宝物をその場に捨てて、歩き始めたのだ。

続きを読む

占いを実施するのが難しい相談内容

もう既に暑くて夏が恐ろしいと感じているリラ猫です。
春なんてなかったんや……

占いを休む日がないです

幸い、ココナラからも、このブログからも、 占い鑑定の依頼を頂いており、
タロットカードを手に取らない日はありません。
感謝感謝。
おかげさまで、タロットカードがボロボロになってきたような……
新しいカードを買うことも検討しなきゃならないですね。

続きを読む

恋愛に関する相談を希望される方へ

ご相談者様が気持ちよく占い鑑定を利用するために

改めまして、リラ猫です。
この度はわざわざ、本ページまで閲覧いただき、誠にありがとうございます。

占い鑑定を行う上で、
どうしても正しい結果を出すことが難しい「状況」がございます。
本ページで、ご相談者様の相談が「難しい状況」であるのかそうでないかを、
判断していただければと思います。

続きを読む

タロットカード:小アルカナ カップの7

f:id:liyracat:20170505103630j:plain:w300

最新更新日時:2017/05/13

タロットカードの絵の解説

絵から感じるストーリー

雲の中から現れた聖杯

男性の目の前に、大きな雲が舞い降りた。
その雲の中に現れたのは、7つの聖杯。
その聖杯の中には様々なものが入っている。
女性の頭、布をかぶった人、蛇、塔、宝石、月桂樹の冠、ドラゴン。
彼はこれらを目の前にし、戸惑わずにはいられなかった。

続きを読む