世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業 を読んでみた


リラ猫の研究室の初アプリがリリースされました!

「リラ猫のワンオラクル」を使って、日々の悩みを占おう!

Google Play で手に入れよう

幸せな人生を送るためには「美しい心」である必要があります。

マインドフルネス初心者にオススメの本を紹介しました。 少し癖があり人を選びますが、ハマる方にはとてもハマるので、気になった方は手に取ってみてください。

世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業 (著: Nami Barden / 河合 克仁)

美しい心と苦悩の心

この本の中では2つの心の状態が存在するとされています。

  • 美しい心
  • 苦悩の心

美しい心というのは、言ってしまえばマインドフルネス状態のことを指します。 それ以外の状態の心を苦悩の心と呼んでいました。

美しい心に導く4ステップ

いろんなマインドフルネス本がありますが、実際に実践してみると難しいと感じられた方も多いと思います。 目指す場所は1つでも、辿り着くための方法はたくさんあるため、以下の方法もぜひ試して見てください。

  1. 苦悩を自覚する
  2. 心の声に耳を傾ける
  3. 内観し、自分の理想像に気づく
  4. 理想像を手放す

上記の事柄をどのように行うか、どのような結果になったか、どのように生活が変わっていったかを豊富な具体例と共に解説しています。

美しい心になるメリット

美しい心になることにより、以下のような効果があります。

  • 苦しみや悲しみから解放される
  • 喜びや充実感にあふれる
  • 自然と感謝の気持ちがあふれてくる

本で書かれている上記の効果は、大げさ(というより胡散臭い)ですが、実際にマインドフルネス状態には以下のような効果があると言われていますため、あながち間違ってはいないと感じました。

  • 意志力が高まる
  • 判断力が高まる
  • 感情のコントロールができるようになる

科学的にもマインドフルネス状態になることによってストレスレベルが下がる事がわかっています。 本に書かれているメリットを実感できるかどうかは別として、実践することは人生を大きく変えることに間違いはないですね。

残念な点

「億万長者」という言葉が入ったタイトル

「世界中の億万長者がたどりつく」という本のタイトルから、「お金持ちになれるのかな?」という期待を抱かせてしまいます。 もちろん、著者の顧客に億万長者がおり、実際に腰を落ち着けたのかもしれないですが、言ってしまえば「億万長者は米を食べます!」と同レベルのタイトルなんですよね。

億万長者でなくても、仕事をバリバリこなしたい人、心穏やかになりたい人には読んでほしい本です。 だからこそこの本のタイトルが余計な期待感を抱かせてガッカリ感を残す結果となってしまいます。

効果の説明が胡散臭い

  • 喜びに満ち溢れます
  • 感謝の感情が自然と溢れてきます

このような言葉というのは、エセスピリチュアルや宗教の勧誘などに使われる言葉なんですよね。

藁を掴む気持ちでいる人にとってはとても聞こえのいい言葉なのですが、そういった人はこの言葉を盲信してしまいやすい人であることも確かです。

盲信を生みやすい、かつ、胡散臭さを抱きやすいので、もう少しマインドフルネスの効果を説明した上で上記の効果に繋がってくることを説明した方が、ヒットする層を増やせたのではないかと感じています。

オススメする人・しない人

オススメする人

  • マインドフルネス初心者
  • マインドフルネスを試みてに挫折した人
  • マインドフルネスの影響を知りたい人

オススメしない人

  • 「億万長者」の言葉に惹かれた人
  • 「美しい心」の言葉にトキメキを感じた人
  • 言葉に胡散臭さを感じてしまう人

総評

私はどうしても「胡散臭い」と感じてしまった人間です。 ただ、本の中に書かれている4ステップはすごくわかりやすかったですし、何より具体例が「私も実践してみよう!」と強く思わせるものでした。

そのため「★4」ぐらいですね。

マインドフルネスについて勉強したい方、かつ、適度な距離感を持って読める方は、ぜひ読んでみてください。