タロットカード:小アルカナ ソードのナイト


リラ猫のタロットハウスの初アプリがリリースされました!

「リラ猫のワンオラクル」を使って、日々の悩みを占おう!


Google Play で手に入れよう

f:id:liyracat:20170505111307j:plain:w300

最新更新日時:2018/10/01

タロットカードの絵の解説

絵から感じるストーリー

勢いよく走り抜ける騎士

甲冑に身を包んだ騎士が、白馬に乗り風のごとく走り抜けていく。
ソードの国の手綱を身につけ、勇ましく突撃していく。
彼そのものを表すかのように、強い風が彼を襲う。
しかし、彼は意に介さず、ただただ突き進むだけなのだ。

砂浜をかける馬

走りづらい足場でも、馬は臆することなく走り抜けている。
それはこの馬が、多少の困難ではへこたれない、力強さをもっている証拠である。
どんな障害があっても、どんなに状況が悪くても、目的に向かって一直線に進むのだ。
何故一直線に進めるのか?
それは、背に乗っている彼に忠誠を誓っているからだ。
彼もまたソードのキングに忠誠を誓っている。
この馬はまさに、この騎士の気質を示しているのだ。

騎士としての立場

馬の背に乗っている彼は、騎士の中でもリーダー格の人物だ。
そのため、剣をかかげ、後ろに続く部下たちの闘志を高めているのだ。
彼を先頭に、一直線へ敵陣へ突っ込むのだろう。
キングのため、国のため、家族のため。
自分の愛する者を守るために、彼は振り返ることなく、恐怖へと突き進んでいくのだ。

象徴

  • 砂浜 = 障害
  • 強い風 = 彼の闘志
  • 一直線に進む = 忠誠心

一般的な意味

正位置

  • 一直線に突き進む
  • 物事が急激に動き出す

逆位置

  • 誤った方向に導かれる
  • 手に負えない人

照応

リーディングのコツ

馬の毛並みも雲も、まるで炎のような形をしていて、それだけすごい風の中にいるのだなと思う。
それだけ彼の意思は強いということだし、それ自体はいいんだけど、
あまりにも一直線すぎて、怖さも感じる。
一つの宗教じゃないけれど、あまりにも盲目的に行動しているので、
それが本当に良いことなのか悪いことなのかを考えていないんだよね。
行動力の象徴だから、ワンドの8と被るけども、ワンドは自分の意思があるのに対して、ソードは利他的なのだ。
勢いの種類が違う事を意識しながら読みたい。

このカードが出現した相談