読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【タロット】【9カードスプレッド】次に出会う素敵なお方

Tarot Reading 9 Card Spread

次にお付き合いする方はどんな人?

ご相談者様情報

  • 相談日 2017/03/08
  • 相談者 女性(40代前半)

相談内容

私が次にお付き合いする方は、どのような方でしょうか?
既に出会っておりますでしょうか?

広告

占いの結果

お相手様の性格ですが、
優しく人を包み込む温かさがあり、自分自身よりも相手を優先するような方です。
しかし、今(または出会った時)は運気が低迷しており、仕事がうまくいかない状況となっているようです。
そのため、心に余裕が無くなっていらっしゃるようです。
金銭という意味でも、お付き合いという意味でも魅力がないように感じられてしまうと思いますが、
運気が低迷している分、エネルギーを溜めている時期でもあるため、
是非、見捨てないで親身になってあげてください。
ご相談者様が取るべき行動は、
若い女性らしいワガママなどは控え、妻となるに相応しいような倹約の気持ちを持つことです。
自らを厳しく律するというよりは、相手から与えられるものに対し、大きな期待を抱かないことです。
今現在に限った話ではありますが、相手は金銭的に余裕がありません。
お金をかけず、幸せを感じられる事柄で、2人の関係を築く事が良いようです。

今まで眼中になかった場所(他部署で働いている方や取引先の方など)にいる人で、
傍目から見て、働きが空回りし成果が出せておらず、
意地になって1人で頑張ろうとしている年下の方はいらっしゃいませんか?
根本は優しい方ではあるのですが、プライドや責任感が強いため、
少し印象が異なって見えているかもしれません。

リーディング

カード

f:id:liyracat:20170316013451p:plain:w300

[↑表層部]

  • ワンドの10(正) → 重圧に負ける
  • 女帝(逆) → 豊かさの中の虚無感
  • ペンタクルの9(逆) → 目標達成前に躓く
  • カップの3(逆) → 悲観的になる
  • カップのキング(正) → 実力を発揮し周囲を先導する
  • コインのエース(逆) → 自身の力不足
  • ソードの6(正) → 守るべきものを避難させる
  • 魔術師(正) → 無から有を生む
  • コインの5(正) → 助けを求められない

[↓深層部]

対策のカード

  • カップの4(逆) → 不満を抑える

リーディング時のリラ猫の頭の中

何故いきなりワンドの10?

どんな人と出会いますか? お付き合いできますか?
というご相談がきて占ったのに、
いっちばん最初に出てきたカードが、ワンドの10。
既にお付き合いをしていて「重荷だなぁ…」って事はあっても、
一番最初からそんなことは思わないはずだ。

で。一番考えられる重荷は「仕事」だ。

お相手様の眼中には仕事ばかり

占いの結果を見てみると、9枚中3枚がペンタクルのカードだ。
そのため、今のお相手様の頭の中には、
仕事のことばかりが占めているのだろう、と考えられる。
そう考えれば、ワンドの10もなんとなく察しがつくのだ。
きっと、重要な仕事を任されたから、その重荷が辛いと感じているのだろう、と。
そしてたぶん、カップのキングが出ていることから、
周囲からの信頼もあり、推薦されてまかされた仕事なのかもしれない。

リーダーが抱えた悩み

ペンタクルの9とペンタクルのエースが逆位置なのがとても気になる。
リーダーとして仕事を任されたのであれば、
この二つは本来ならば正位置だ。
しかし今回は、逆位置になっている。
ということは、なかなか成果が上げられていないのだ。
しかも、上向きになる見込みがない……
つまり、誰かが大きな失敗をしてしまったのだろうな。

誰が失敗したのだろうか?
たぶん後輩だ。
そうでなければ、「守らなければ」という意思はなかなか働かないだろう。
ソードの6が出ていることから、察することができるのだ。

お相手様の本来の性格

責任感が強く、後輩思いな男性であることが読み取れた。
そして一点気になるカードが出ている。
魔術師のカードだ。
この方はたぶん、まだまだ若い方で考え方が柔軟なのだろう。
だから志も高く、無から有を生み出すだけの力がある方なのだと思う。
つまり、「今」だけとても大変な状況に陥っているのだと思う。
だからこんな人に必要な女性というのは、
仕事に一直線に向かっていくお相手様を優しく見守り、
疲れ果てた精神を優しく包んでくれる、
母のような存在である、と思うのだ。

所感

カップのキングがでつつ、どうして女帝の逆位置が出るのか分からなかった。
だって、女帝って豊かになるとかそういう意味でしょ?
そのまま「プロジェクトの成功」とかなるんじゃないの? 違うの!?
と思い、改めて女帝の逆位置について調べてみた。
……どうやら、過剰な豊かさによる弊害、を意味するようになるようだ。
確かに、物がありすぎると、
粗末にしたり、もっと欲望が溢れたり、
マイナスの方向にぶれることだってあるものね。
きっと、そんなことを表しているのだろう。
今回は仕事に対する「過剰」だったわけだ。

9カードスプレッド、ってどういう風にカードを読んでいったらいいんだろうね。
最近は縦横無尽に読んでいる気がする。
繋がるものをガッちゃんこして、
深層に近い方を本心として解釈するように気をつけてるだけで、
あんまり場所を意識していない。
こんなんで、占いは当たっているのかしら……?
きっとこの問いに対する答えは、もう少し経験を積んだら
分かるようになるのだろう。

広告